今日は、vegefirstの面々と・・・と言ってましたが、好奇心豊かな面々は、おかずが色々とか、未知なる味とか、ベジなメニューに好感度反応するのやも知れません。それだけ、野菜の料理は奥が深く、人をハメちゃうのかも知れませんね、なので身内での2017年河豚会となりました〜。

さて、今日の河豚はご近所知多半島から揺られてやって来る予定です。
この河豚も、飛行機などに揺られ、福岡に引っ越すとブランド河豚に変わります。
名古屋生まれも、東京へ行ったら・・・って感じでしょうか?

正食の授業では「鯉こく」という料理を学ぶます。
母乳の出が悪い時や、体を整えるためや、エネルギーをチャージする時などに頂くメニューですが、この鯉で味の良し悪しが決まります。どう決まるって「波動」です。

やさし〜〜〜く、鯉を運んできたときは、ストレスもなく鯉の身は柔らかです。
しか〜〜し、揺れ動く激しい運搬では、鯉もストレスを感じ、身は硬く不味い。
また、締める時も苦しくないように、してあげると美味。

何事も思いやりを持って接すると良い。。。ってことでしょうか?

さ、そんな思いを持ちつつ、河豚を頂きます。

腕利きの素人さんのテッサは薄さより、食べ応え勝負!
唐揚げに、鍋に、白子に、ひれ酒・・・と河豚づくしの本日、どんな味を楽しめるのでしょうか?
私は、大好きな赤柚子胡椒をカバンに入れて、今から向かいま〜〜す。

明日は、昔会社でお世話になっ三ツ口さんのオススメ講座に参加。ひれ酒もホドホドで、二日酔いにならないように、しなきゃ〜〜〜!!