おはようございます。
細胞レベルで10歳若返るメソッドの
えがわひろ子です。

本日は、vegefirstへ出勤前に一言!
「痒い、痒い、パックリ〜」についてお伝えします。

テレビのCMでこのフレーズを聞くと
あ〜ぁ、冬が来たんだねと思います。

CMで流れるくらいですから
お悩みの方が沢山いらっしゃると言う事ですよね。

<遺伝子>×<食育>・・・と
<在り方>を提案している教室では、
これ滅茶苦茶にヤバイ状態だって事に気づいて頂きます。

何がヤバイって?
え?それ私が聞き返したいです。

皮膚って「内臓の鏡」ってことです。

肌がカサカサになるほど、
カラダが乾燥してまっせ〜〜!!
水分をくれ〜〜!
細胞膜を整えてくれ〜〜!!

と声なき声を発している事に
気づいてあげてください。

我が旦那もこの季節は
指の関節がパックリ〜〜です(笑)
栄養学のセミナーを主催していても
この状態ですから、西洋的目線だけでは・・・ね 😉

病気は切るか薬で治療
カラダのメンテナンスは食と理解しておく事も大切かもね。

お〜〜っと道をそれました。

なぜ乾燥するか?です。
いつもあの人が訴えてます!!

細胞膜の質が悪いって事です。
(それだけが原因ではないのですがね)

細胞を覆う「油」の質が悪くて
60兆の細胞たちが、叫ん出ます。

毎日の食べている食をよ〜〜く見つめると

あれ?あれれ〜〜〜??
肉の油ばっかり〜〜!!
乳製品ばっかり〜〜!!
揚げ物ばっかり〜〜!!

ってなことになってませんか。

 

痒い、痒い、パックリの一つの要素
乾燥肌の一つの要素

細胞は訴えてます。
カラダの声を聞いて、
セルフケアしてあげてくださいね。

Personal Food Academyでは、
じぶんが油に弱い体質か否かを知る事で
食を整える事を学びます。

ご興味、関心があったら覗いてみてください。

Seed-Bloomでは、
細胞をダイヤモンドの様に輝かせるレッスン
Personal Food Coach Academyのご用意があります。

作って食べて、細部を癒すレッスン
料理教室 kitchen Labo.があります。

えがわひろ子でした〜〜〜。