Seed-Bloomvegefirstの合同企画
「味噌を仕込む会」を行います。

お味噌は1年を通して、仕込むことが可能ですが、
気温が高いと発酵が進み、味に深みが出ないので、
寒い1月〜3月くらいにかけて仕込まれる方が多いです。

毎年vegefirstの西川店長が、忙しい合間に指導されていましたが、
2018年はSeed-Bloomもご一緒にさせて頂くことにしました。

大豆、麹が織りなすハーモニーは、1年後。
微生物の力で、ゆっくりゆっくり、育まれた味噌は
格別な美味しさです。

同じ時間、場所で仕込んでいるのに、
味はそれぞれの味になるから不思議です。

最近の情報では、腸に「痩せ菌」なるものが存在するらしく
発酵食品の味噌は、この痩せ菌を育てる環境づくりには最高では?
腸内には善、悪、日和見と3タイプの菌が存在し、
この菌たちを居心地よく、バランスよく育てるのには
麹が1番と言います。手間味噌から始まる健康生活も楽しいと思いますよ。

今年は平日の夜、土、日曜に行います。
すでに、日曜は満員となっておりますが、
平日夜、土曜はまだゆとりがございます。

みんなでワイワイ、ガヤガヤと味噌作り楽しみましょう!!

  1. 【平日夜開催】→2018年1月26日 18:00〜
    申し込み:https://resast.jp/events/230044
  2. 【土曜日開催】→2018年1月27日 10:30~
    申し込み:https://resast.jp/events/232110

【麹の種類】
味噌の種類は使う麹によって三種類が選べます。

①米味噌 別名麹味噌。失敗が少なく、食べやすい。
②麦・米味噌 あっさりしていて、夏向きの味噌。
③豆味噌 この地方ならではの赤味噌。

材料1口(乾大豆1kg 麹1kg 塩400g)で3.5kg程度の味噌になります。
三人家族の場合一年間で約13kgの味噌を消費すると言われています。

【お子様の同伴について】
ぜひ!お子様と一緒にご参加ください。
託児はございませんが、お子様と一緒に作る味噌は
何倍も美味しく仕上がります。